やさしいツアーモデルアイアン

プロが使用しているようなツアーモデルのアイアンは
とても難しいというイメージをお持ちの方が多いかと思います。

しかし、今どきのツアーモデルアイアンは、
かなりやさしいです。

私自身も、最近タイトリスト716CBアイアンを使い始めましたが、
球は上がりやすいし、距離感も合いやすく
とても優しいと感じながらプレーしています。

同じくタイトリストのマッスルバック716MBも試打しましたが、
こちらも本当に使いやすい。

飛ぶか飛ばないかと言えば、飛びません。
ロフトが7番アイアンで34度とか35度もあれば、
今どきのストロングロフトのアイアンと比べると
1~2番手も飛ばないでしょう。

でも、それだけロフトが寝ているということは
球は勝手に上がってくれますし、
ミドルアイアンでは球が上がりやすい重心設計になっていたりしますので
とても格好いい弾道の球を打つことが出来ますよ。
⇒タイトリスト716MBアイアン 口コミ・評価はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す