JGR HF1 アイアン 評価

ブリヂストンのJGR HF1アイアン。

2017新製品ブリヂストン日本正規品TOUR BJGR HF1フォージドアイアンNSPRO Zelos8スチールシャフト5本セット(#7〜9、PW1、PW2)【あす楽対応】

構えた感じは後ろ側が随分と出っ張っているのが最初は気になります。
ただ、このソールがダフリのミスを軽減してくれたり、球をあげやすくなっていることが、感覚としてわかってこれば、むしろ安心感につながってきます。

7番アイアンでロフト角が26度。
もちろん飛距離性能は抜群。そして、このソールの厚さが効いており、重心が低く深くなっており、とても優しいです。

打感に関しては、さすがブリヂストンだなと感じます。この手のアイアンにしては本当にマイルド。

170ヤードをノーマルロフトの5番で狙うか、
このJGR HF1の7番で狙うか。
ロフト角は、同じくらいでも、やさしさがまるで違います。

JGRアイアン HF1 試打評価

JGRアイアンのHF1.
ロフト角は7番アイアンで26度という超ストロング。

厚みのあるソールで完全にアイアン型ユーティリティと言えるでしょう。

総重量が非常に軽いので、シニアの方にピッタリのアイアン。
まだまだパワーのある若手のプレーヤーは、HF2の方をおすすめします。

アイアンと言うよりも全番手ユーティリティという感覚で使ってもらえるアイアンです。

JGR HF1 アイアン の詳細はこちら

アイアンもやさしいモデルが武器になる

ドライバーだけでなく、アイアンもやさしいモデルが武器になります。

飛ばし屋プロのように7番アイアンで200ヤードも飛ばす必要はありませんが、
やはり7番アイアンで150ヤードくらい飛ぶモデルを選択すると
ゴルフが楽になるでしょう。

今は、各モデルによってロフト角が全然違います。
7番アイアンで35度~25度まであります。
これは2~3番手も違い、飛距離では20ヤード~30ヤードも違ってきます。

ですので、今、7番アイアンで130ヤードくらいしか飛ばないのであれば、
今の7番アイアンのロフト角よりもロフトが8度くらい立っているモデルを選ぶと
7番で150ヤード飛ぶ計算になります。
一般的なアマチュアのセッティングであれば、
これ以上飛ばす必要はないかと思います。
これ以上飛ばせば、逆に短い距離で使う番手がなくなってきますので。

ブリヂストンゴルフ ツアーB NEW JGR HF1 爆飛びフォージドアイアン アイアンセット [MCI アイアン用] MCI 80/70/60/50 カーボンシャフト 5本セット(#7〜#9, PW1,PW2) BRIDGESTONE TourB ニュー JGR 2017JGR IRON

ブリヂストン JGR アイアン 2017 発売日

ブリヂストンから新しいJGRシリーズが発表されました。

すでにドライバーは、プロトタイプのころから
渡邉彩香選手をはじめ、多くの女子選手が使用しており
めちゃくちゃ飛ぶということで話題になっています。

発売日は、9月下旬の予定です。

アイアンは、2タイプラインナップ。
7番アイアンでロフト26度という超ストロングのHF1アイアン。

JGR HF1 アイアンの詳細はこちら

飛びと操作性と打感がバランスよく整っているHF2アイアン。

ブリヂストンゴルフ ツアーB NEW JGR HF2 飛び系フォージドアイアン アイアンセット [NS PRO モーダス ツアー シリーズ] MODUS TOUR105/120/130 システム3 125 スチールシャフト 6本セット(#5〜#9,PW) TourB ニュー JGR 2017JGR