ぶっ飛びアイアン タイトリスト

ついにタイトリストからも超ストロングロフトのぶっ飛びアイアンが登場します。


タイトリストVG3アイアン TYPE-D の詳細はこちら

7番アイアンで26度のロフト設計。5番~7番は中空構造を採用。タングステンウエイトにより低重心・高慣性モーメント化。やさしく飛ばせることに特化したアイアンとなっています。

当初発売は2月の予定となっていましたが、3月発売となったようです。

ぶっ飛び系アイアンってどう?

今や各メーカーから発売されるようになったぶっ飛び系アイアン
今年非常によく売れて満足度が高かったのがヤマハのインプレスUD+2.

ヤマハ インプレスUD+2アイアンの詳細はこちら
このアイアンの成功が、各社がぶっ飛び系アイアンを出すきっかけとなりました。

実際、こういったアイアンってどうなの?と聞かれます。
ロフトを2番手分立てて、2番手飛ぶようになるって当たり前じゃないの?その分難しくなっているだけでしょ?

たしかに、7番アイアンが5番アイアンのロフト角になっています。じゃあ、7番アイアンが5番アイアンのように難しくなっているのか?
実は、そうではありません。ぶっ飛び系アイアンの形状を見てみると、まるでユーティリティのようにソールが厚くなっています。それによって重心が低くて深くなっています。7番アイアンを打つと、やはり7番アイアンのような高さが出てくれて、飛距離は5番アイアンのように飛んでくれるのです。

また、ソールが厚い分、ダフリ気味に入っても、ソールが滑ってくれてミスが大きく現れないというメリットもあるのです。

ゴルフを楽にやりたいアベレージゴルファーの方には、
とても助けになるアイアンだと思います。

タイトリストVG3アイアン2018 評価

タイトリストの新しいVG3アイアンが2018年2月に発売されます。

今回のVG3アイアンは、7番アイアンでロフト角が30度。
軟鉄鍛造アイアンとして飛びと打感などのフィーリングを両立させたモデルです。

タングステンウエイトが大胆に使用されることで重心を低くして
ロフトの割に球が上がりやすくなっています。

また、フェースを薄肉化することで
フェースの反発力もアップ。

もう少し飛距離が欲しい中上級者の方も
とても楽しみなアイアンとなっています。

タイトリストVG3アイアン 2018 の詳細はこちら

やさしくグリーン周りまで運ぶことが出来るアイアン

アベレージゴルファーにとって、武器になるアイアンというのは、やさしいアイアン。

プロモデルのアイアンというのは、打感も良くスピンが効いて操作性もいいですが、
飛びませんしミスした時に飛距離のロスが多いです。

やさしく飛ぶアイアンは、スピンが少なくなってしまいますが、
飛距離性能が高く、ミスヒットしてもそこそこ飛んでくれます。

アベレージゴルファーの場合には、パーオン率というのは、本当に少ないです。
それなら簡単にグリーン周辺までボールを飛ばすことが最も大切なこと。
そこにはスピン量や球の高さは関係ありません。

ストロングロフトで、ソール幅が厚く、低重心のアイアンが良いでしょう。

タイトリストVG3アイアン TYPE-D の詳細はこちら

タイトリストVG3アイアン 2018 発売日

タイトリストVG3アイアンの2018年モデルが発表されました。

今回も2タイプ。
・やさしい軟鉄鍛造のVG3アイアン
・圧倒的な飛距離のVG3 TYPE-D

発売は、2018年2月です。

タイトリスト 2018年モデル NEW VG3 アイアンセット 5本セット(#6〜#9,PW) [NS プロ モーダス シリーズ] NSPRO MODUS3 TOUR120/システム125/TOUR130/TOUR105 日本シャフト(N.S PRO)スチールシャフト TITLEISTブイジースリー


●タイトリスト VG3 アイアン タイプD(2018)N.S.PRO 950GH スチールシャフト 5本セット(#6〜#9,PW)

タイトリスト VG3アイアン 口コミ・評価

タイトリストのVG3アイアン。

週末エントリーでポイントUp!特注カスタムクラブ タイトリスト Titleist VG3 アイアン NSプロ モーダス3 TOUR 105 シャフト 6本セット[#5-P]

日本人向けに設計され作られたモデルで
難しいというイメージを払拭してくれるタイトリストアイアンです。

実際に使用している方々の口コミでも
多くの方が非常に満足されている感想が目立ちます。
⇒タイトリストVG3アイアン 口コミ・評価はこちら

タイトリストVG3アイアン 評価

タイトリストVG3アイアンを試打させていただきました。

見た目は、タイトリストらしいシャープな感じ。

やっぱりこの格好良さはいいですよね!

ただ、その見た目に反して
打ってみると優しく、球が上がりやすいです。

飛距離性能は、歴代VG3と同じく、素晴らしいです。
バックフェースを限りなく薄肉化していることで
反発性能を向上させているそうです。

タングステンがヒールとトゥ側に配置されていたり、
ディープアンダーカットキャビティの効果で
球の上がりやすさやミスへの許容度も
素晴らしいです。

TITLEIST(タイトリスト) VG3 2016 VG3アイアン NS950 S #5-P VG16IR95S5P 番手:#7 フレックス:S

タイトリストVG3アイアンセット最安値

タイトリストVG3アイアンが
軟鉄鍛造キャビティアイアンで
最も飛ぶということで
非常に人気が出ていますね。

日本人が最も使いやすいように作られているだけあって、
日本人の体力や好みにピッタリです。

さて、そのVG3アイアンの最安値を探しました。
やはり実際のお店で購入するよりも、
ネットで購入する方が安いです。

楽天、Yahoo!、Amazon、ゴルフダイジェストオンラインなど
色々なネットショップを探しましたが、
最安値はこちらのショップでした↓↓

タイトリスト VG3 アイアン6本セット(#5〜P)DynamicGold AMT スチールシ…

最安値ではありませんでしたが、
ゴルフダイジェストオンラインでは、
気に入らなければ、9割保証キャンペーン中です↓↓

タイトリストVG3アイアンの詳細はこちら

VG3 2016 アイアン 発売日

タイトリストVG3アイアンが発売されます。
発売日は、2016年3月4日です。

このVG3シリーズは、
平均的な日本人に合わせて作られたモデルで
いわば日本人用モデルなのです。

それほど体が大きくなく
力も強くないけど飛距離にはこだわる。
それに加えて、打感にもうるさい。
そんな日本人向けにVG3があります。

軟鉄鍛造の「VG3アイアン」
飛距離性能にこだわった「VG3アイアン TYPE-D」
がラインナップされています。


タイトリスト Titleist VG3 アイアンの詳細はこちら