ゼクシオプライムアイアン 2019年モデル 評価

ゼクシオプライムシリーズの2019年モデルが3月9日に発売開始となります。

対象となるのはドライバーのヘッドスピードが35m/s前後のゴルファー。これくらいのヘッドスピードの方には、恐らく最強のドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンのシリーズでしょう。

今回ご紹介するのは、ゼクシオプライム2019年モデルのアイアン。

ゼクシオプライムアイアンの詳細はこちら

タングステンウエイトの挿入やヘッドをシャローにするなどして、寄り徹底した低重心化が図られました。これによりヘッドスピードが速くなくても球がキレイに上がりやすくなっています。

また、アイアンでもアップライトな設計になっています。ドライバーでは、よくアップライトにして球を捕まえやすくしているものがありますが、それをアイアンでも実現してきました。体が硬く、どうしてもアウトサイドからヘッドが入ってきやすいプレーヤーでもスライスしにくくつかまったストレートボールを打つことが出来るように設計されています。

スポンサードリンク

コメントを残す