ゼクシオクロスを買うならシャフトはカーボン?スチール?

ゼクシオクロスアイアンの購入を検討されている方が非常に多いようです。私のゴルフ仲間でも、ゼクシオクロスアイアンをフルで購入される方やロングアイアンのみ単品で購入を考えている方など様々です。

購入される方は、シャフトはどのように選ばれるでしょうか?
純正として用意されているのは、「MH1000 カーボンシャフト」「N.S.PRO 870GH DST for XXIO スチールシャフト」になります。

私は基本的には、カーボンシャフトをお勧めしています。というのは、ゼクシオクロスアイアンの高初速、高弾道、飛距離性能を存分に引き出すには、専用設計されたカーボンが最も威力を発揮できると考えるからです。実際に、カーボンとスチールを打ちくらべると、球の高さや飛距離は明らかに異なりますから。ヘッドスピードがそれほど速くない方がスチールを使うと、思ったよりも飛ばない、思ったよりも上がらない、という結果になってしまうこともあります。

問題となってくるのは、5番や6番のみ単品でゼクシオクロスにしようと考えている方の場合ですね。それまでのアイアンがカーボンであれば、同じくカーボンで問題ないかと思います。スチールのアイアンを使っている方の場合、5番6番のみをカーボンにしてしまった場合にどうなるのか?ということ。ここは、ゼクシオクロスアイアンは、アイアンという名のユーティリティだと考えてもいいのではないでしょうか?ユーティリティをカーボンにするように、ゼクシオクロスの5番6番はカーボンでその威力を存分に味わっていただいたらいいのではないかと思います。


●ダンロップ ゼクシオ クロス アイアン(2019)ゼクシオ MH-1000 カーボンシャフト 4本セット(#7〜9,PW)

スポンサードリンク

コメントを残す